スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディータッチ

小さいころから花は
DSCN1189.jpg
抱っこと

DSCN1444.jpg
膝枕に

DSCN1459.jpg
めっぽう弱くて
すぐに夢の世界へ誘われてしまっていた。

そしてもうすぐ5ヶ月になる花は

DSCN1901.jpg
ご主人様とのボディータッチの方法を

DSCN1893.jpg
少しずつ変化させつつも

Photo0408.jpg

体の1部に触れているのがベストな睡眠法ということを
すでに体得しているのは間違いない

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

午後はシエスタ!?

暑くなってきたサンパウロの空。
DSCN0728.jpg

こんな青空も午後になると入道雲がやってきて…
突然のスコールになるというパターンが続いているけど

午後の一番暑い時間帯は
シエスタをするなり、家の中でゆっくり過ごすのが一番!
というのを誰よりも知っているのか、

DSCN1146.jpg
花子姫は勉強中のご主人の膝枕で熟睡中

一緒にいても遊んであげられない時には
ちゃんと一人でおとなしく遊んでいられるのだけど、
いざ眠くなってくると
「私は膝の上に乗りたい!」アピールが始まって

DSCN1148.jpg
そして鼻に手をつけてあげて数秒後には
この幸せそうな寝顔

DSCN1152.jpg
私の方にはこうやってお尻を向けて寝ていることも多くて
ときどきどんな顔してるのかな~と思って
カメラを花子の顔の前に向けてシャッターを押すと、

DSCN1158.jpg
こんな寝ぼけ顔…
カメラに飛びつくこともできないぐらい眠いみたい

DSCN1155.jpg
こっちまで眠くなってきちゃいそう…

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

人気者の花子

我が家に花子姫が来て3週間。
食欲旺盛、睡眠充分の健康体。
Photo0270.jpg

たった2か月の子犬のお母さんとして
甘えられたり、時には厳しく叱ったりと
毎日それはそれは楽しく奮闘しています。

まだまだ赤ちゃんだからできないことも多いし、
眠いとぐずるし、寂しくなったり思い通りにならないと吠えるし
たまに「小悪魔」に見えることもありますが

DSCN1106.jpg

花子が一番欲しくて欲しくてたまらない物(もちろん餌の次だけど)。
毎朝モップに取りつけて花子の部屋を掃除する雑巾(写真上↑)。

だいたい、こっちが花子には触らないでほしいから
手の届かないところに置いたり、すぐに片付けてしまう物は
彼女にとっては隙あらば狙ってやろうと思っている獲物のようです…

DSCN1125.jpg

そして初めてご対面する物は
好奇心とは裏腹にビビって腰が引けてしまいつつも
とにかく吠えてみる。(そしてその後だいたいチビってしまうのがオチ)

つかめそうでつかめない、咥えようとすると「スルッ」と逃げてしまう
プラスチック製の物は彼女にはまた別の「獲物」になるみたい。

ビーグルはもともと狩猟犬でウサギ狩りをしていたので
その名残の行動のようなのですが、

花子の部屋からプラスチックが床に擦れる音と
何か大暴れの花子の物音が聞こえてくるときは
我が家に「不良少女」が一人いる心境になります

と、まあいろいろとお騒がせの花子ですが、
道をお散歩している時は(ワクチン終了前なので抱っこのままだけど)
だいたい15分くらいの間に少なくとも3~4人には声をかけられるという超人気者。

「まあ~可愛い!何ヵ月なの?男の子?女の子?お名前は?」
とか
「ワクチンはどこまで終わっているの?全部終わってから散歩するのよ」
とか
「家にも犬がいてミニチュアシュナウザーの3歳で○×▼□△*?!$&・・・・・・・」
とかとか。

何カ月?お名前は?ぐらいはかろうじて答えられても
その後の会話になって
今更「ポルトガル語分かりません…」とは言いづらいな~
という状況にいつも置かれるので、
聞かれるであろう質問事項とかワンちゃん関連用語を必死で勉強したら
ポルトガル語の苦手意識がちょっとは薄れてきたような…

Photo0272.jpg

ブラジルで花子さんに一番助けられているのは私なんだな~


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


まずはお口の中に

我が家の花子さん、2か月のやんちゃ盛りで
いつもちょこまか私の近くで遊びまわっているのだけれど、

たまに目の届かないところに行ったきり
物音ひとつせずに「静か~」な時は
たいてい良からぬことをしている時で
こちらの「嫌~」な予感は的中します。

今日も気配がなくなってしばらくたったので
今度は何をしでかすのかと探していたら、
こんな姿で幸せそう~にしておりました。

DSCN1088.jpg
あら

DSCN1091.jpg
何か御用?
とでも言っているかのような満足げなお顔。

どこから見つけてきたのか、
小さいセロハンテープを楽しそうにくちゃくちゃ噛んでいました。
(飲み込むと危ないのですぐに取りあげてしまいましたが

乳歯の生え換わる今の時期、
歯がむずがゆいのは仕方のないことで、
それに加えて新しいものはまずは口に入れて噛んでみたがるので
本当にいろんなものを毎日「噛み噛み」しています。
(人間の赤ちゃんと一緒ですね)
DSCN1083.jpg
ビニールのバックに

DSCN1078.jpg
洋服のボタン。

Photo0255.jpg
洗濯紐も
DSCN1052.jpg
もちろん、足も。

何を噛んでよくて何を噛んだらだめなのか、
しつけは継続するのみです。

Photo0248.jpg
そして疲れてすぐに寝ちゃった後で
また必死の「噛み噛み」が始まるのでした。


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

お散歩デビューのその前に…


DSCN1029.jpg

花子が家に来て1週間。
ようやく新しい環境に慣れてきて
やんちゃぶり発揮中。

そして今は「トイレトレーニング」の真っ最中。
だいぶできるようになったけど、
家の中を自由に歩けるようになるまでは
まだまだ練習が必要です。

ちなみにポルトガル語で
小は「シーシー」、大は「ココ」。
(「ココ」は後ろにアクセント。前にアクセントは「ココナッツ」の意味)。
医学用語は別にあって、主に日常会話で使われていますがとても覚えやすいです。

DSCN1045.jpg
「私、何でもできるもん。」

DSCN1056.jpg
「「お座り」だってこのとおり!」

と、言いたげなこの表情ですが、
残念ながらもう少しなんだな~、姫。

好奇心も食欲も、ものすご~く旺盛で、
そしてとぴっきり甘えん坊。

ただワクチンがすべて終わっていないので、
外でのお散歩は12月末までおあずけなのです。

Photo0195.jpg
花子姫のカルテ。
獣医さんはとても綺麗で若い女性の先生。
これから毎週1本ずつの注射が5週間続きます。

人間と同じ数の犬がいるんじゃないかしらと思うくらい、
本当に沢山の犬がいるこの地域。

おかげでペットショップも獣医さんも
家から5分以内に私が把握しているだけで5店もあるので
とても安心&便利なのです。

DSCN1057.jpg
「おしりの注射は痛かったけど、世は満足じゃ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。