スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日にはボサ・ノヴァの神様が唄う「Chega de Saudade」

連日の暑さから解放されて
ちょっと気温が下がった雨の土曜日

そんな雨の休日にピッタリのアルバム、

DSCN0967.jpg

João Gilberto(ジョアン・ジルベルト)☆「João Voz e Violão」

2001年グラミー賞ベストワールドミュージックに
選ばれたこちらのアルバムには
「ボサ・ノヴァの神」と呼ばれるジョアンの代表作が盛りだくさん。

諸説あるのだけれど、
ボサ・ノヴァ第1号と言われているのが
ジョアン・ジルベルトが
1958年発表した"Chega de Saudade"(邦題:「想い溢れて」)
ということなので
今日はこちらの名曲をちょこっと翻訳。

有名な曲だけに
歌詞の翻訳もいろいろ出ているのだけれど

例えば曲名の"Chega de Saudade"は
〝Chega de~"で「~はもうたくさん」という意味なので
直訳すると「想い出はもうたくさん」。

このタイトルも含め、ポルトガル語初級レベルで出てくる
表現も多い曲なので
あえて素人なりに直訳に近く訳してみました

まずは歌詞から。

"Chega de Saudade" 「想い溢れて」

Vai minha tristeza e diz à ela
Que sem ela não pode ser
Diz-lhe numa prece que ela regresse
Porque eu não posso mais sofrer

ねえ、悲しみよ、
彼女に言ってくれよ。

君なしでは駄目なんだと。
お願いだから戻ってきてほしいと。
だって僕はこれ以上苦しむことはできないから。

Chega de saudade
A realidade é que sem ela
não há paz, não há beleza, é só tristeza
E a melancolia que não sai de mim,
Não sai de mim, não sai

想い出はもうたくさんだ。
彼女がいなければ
安らぎや美なんて存在しない。
ただ悲しいだけ、
片時も離れることのない憂鬱、
それが真実なのさ。

Mas se ela voltar, se ela voltar
Que coisa linda, que coisa louca

でももし彼女が戻ってきてくれるのなら
あ~なんてなんてすばらしい事だろう!

Pois há menos peixinhos a nadar no mar
Do que os beijinhos que eu darei na sua boca

もしも彼女戻ってきてくれるのなら
海に泳ぐ魚の数よりも
もっとたくさんのキスを彼女に捧げ

Dentro dos meus braços
Os abraços hão de ser milhões de abraços
Apertado assim, colado assim, calado assim
Abraços e beijinhos e carinhos sem ter fim

僕の両腕に
彼女をしっかりときつく抱き寄せて
永遠に続く抱擁とキスと愛情を注ぐのに

Que é pra acabar com esse negócio
De viver longe de mim
Não quero mais esse negócio
De você viver assim
Vamos deixar desse negócio
De você viver sem mim

僕と離れて生きていくなんて
こんなことはもうやめないか。

そんな風に君が生きていくということを
僕は望んではいないんだよ。

僕なしで生きていくなんてことは
もう終わりにしないか。



いろ~んなアーティストにカバーされている
ボサ・ノヴァの名曲中の名曲
「Chega de Saudade」

たまにはお家でほっこりしたいときにぴったりの
お気に入りの1曲です。

DSCN0962.jpg

どうやらお休み中の花ちゃんの耳触りにも良い曲らしい

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング
スポンサーサイト

ブラジル音楽を知るにはこの1冊!☆「Musica Moderna」

日本ではブラジルの音楽といえばまずは
「ボサ・ノバ」という
印象が強いかもしれないけれど

ブラジルのポピュラー音楽「MBP(エミベーペー)」の他、
「サンバ・バゴーデ」、「アシェー」、「ファンキ・カリオカ」、
「セルタネージョ」、「フォホー・ノルデスチ」等々
その音楽の生まれた土地と歴史によって
いろんなジャンルがあるブラジル音楽。

そんな多様なブラジル音楽を知るのに
最適なのがこちらの本↓

DSCN8760.jpg

「Musica Moderna ムジカ・モデルナ」
(Wille Whoppe企画・監修、出版社:株式会社アスペクト)

DSCN8763.jpg

以前サルバドール在住だった大先輩の
Calorinaさんにいただいたこの本、
それぞれのジャンルの説明、歌手についての情報、
巻末にはインデックスがついていて
歌手の名前をすぐに探し出せるという優れもの。

ラジオから流れてきた曲、
ちょっといいな~と思った歌手も
この本にほとんどと言っていいほどカバーされています。

これからブラジルにいらっしゃる方も
今ブラジルに在住の方も
ブラジル音楽に興味のあるすべての方にお勧めの1冊
(企画・監修の「Willie Whopper」氏のブログ
「Que tal este?」も同時におススメです)

DSCN8762.jpg

これは「子やぎさん」に狙われないようにっと…

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

本日70歳☆ブラジル人歌手&作曲家”Caetano Veloso”

今日はブラジル人歌手兼作曲家の
Caetano Veloso(カエターノ・ヴェローゾ)」の70歳の誕生日だということを
今朝のグローボニュース(Globo News)で知ったので

早速彼のいくつかある代表作の1曲、
いろいろなアーティストにカバーされている
1979年の「Lua de São Jorge」(ルア・ヂ・サンジョルジ)を
久々に勝手に翻訳してみました

カエターノは前衛的・政治的な活動が故、
反政府活動家として1968年に刑務所に入れられその後ロンドンに国外追放、
1972年にブラジルに帰国したという歴史があって
それを踏まえてこの曲の歌詞を見ると
いろんな想いが感じられて
正にブラジルを代表する1曲という感じです。



「Lua de São Jorge ~聖ジョルジの月~」

lua de são jorge
lua deslumbrante
azul verdejante
cauda de pavão

聖ジョルジの月、クジャクの尾のごとく青緑色に輝く月

lua de são jorge
cheia branca inteira

聖ジョルジの月
完璧な白に覆われて

oh minha bandeira
solta na amplidão

ああ私の旗印は虚空の中ではためく

lua de são jorge
lua brasileira
lua do meu coração

聖ジョルジの月、ブラジルの月、わが心の月よ

lua de são jorge
lua maravilha

聖ジョルジの月、奇跡の月

mãe, irmã e filha
de todo esplendor

母、妹、娘。すべての輝けるものたち

lua de são jorge
brilha nos altares
brilha nos lugares
onde estou e vou

聖ジョルジの月
我々の祭壇を照らし
私が今そしてこれから進むべき道を照らす

lua de são jorge
brilha sobre os mares
brilha sobre o meu amor

聖ジョルジの月
海洋を輝かせ私の想いを照らす

lua de são jorge
lua soberana
nobre porcelana
sobre a seda azul

聖ジョルジの月、堂々たる月
青き絹に置かれた格調高き磁器

lua de são jorge
lua da alegria
não se vê o dia
claro como tu

聖ジョルジの月、喜びの月
あなたのごとく澄みわたった日はない

lua de são jorge
serás minha guia
no brasil de norte a sul

聖ジョルジの月
ブラジルの北から南へ私を照らしてくれるだろうか

5af31a72-s.jpg

その他どの曲も詩がとてもきれいなカエターノ。
ブラジル国内よりももっぱら海外での評価が高いそうで
このジャケットのCD、欲しかったんだけどサンパウロでは
残念ながら未だ探しきれず

日本でご興味のある方は是非CDショップへ~!!

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

ラジオのヘビーローテーションはブラジル音楽界サラブレッドの曲

Globoニュースで生ライブをしていた「5 a seco
DSCN7570.jpg

それぞれがソロで活躍するサンパウロMPBの新潮流ミュージシャンの
スペシャルプロジェクトとして
今年2012年2月にイビラプエラ公園の音楽堂で
行われたライブのCDとDVDの発売を記念してテレビ出演していたのだけれど
(CD、DVDのタイトルは「AO VIVO NO AUDITORIO IBIRAQUPUERA」です)

何気なく見ていたこのテレビの生演奏で
ラジオでヘビーローテーションで流れている曲がかかったので
調べてみたらオリジナルは「Petro Mariano(ペドロマリアーノ)」の
「Pra Você Dar o Nome」という曲でした。

この「ペドロマリアーノ」、あの「マリア・ヒタ」の実のお兄さん。
そして二人のご両親はブラジル音楽界で最も有名だった女性歌手の1人、
エリス・レジーナ」とピアニスト「セザール・カマルゴ・マリアーノ」。

私のような音楽の素人でも
「いい声だな~いい曲だな~」と思わせる「ペドロマリアーノ」、
妹の「マリア・ヒタ」程は有名ではないけれど
ブラジルの実力派歌手の1人と言えるでしょう。

それではどうぞお聞きくださいませ




Deixa pra lá
Que de nada adianta esse papo de "agora não dá"
Que eu te quero é agora e não posso nem vou te esperar
Esse papo de tempo nunca funcionou pra nós dois
Sempre que der, mande um sinal de vida de onde
Estiver dessa vez

もういいんだ
「今はできない」というこの会話が無意味だということも
僕が君を望んでいるのは今だということも
もう僕は君のことを待てないということも

今この時の2人の会話が
僕たちにもう何ももたらしてくれないのさ

出来るのなら
君がどこでどんなふうにして
暮らしているいるのか教えてほしい

Qualquer coisa que faça eu lembrar que você está bem
Ou deitada nos braços de um outro qualquer que é melhor

どんなことでも構わないから
君が元気かだとか
他の誰かの腕の中で横たわっているとか
どんなことでも
僕が君のことを想い出せるようなことを

Do que sofrer de saudade de mim como eu to de você
Pode crer que essa dor eu não quero pra ninguém no mundo

僕が君のことを愛おしむのと
僕と同じように君が僕への郷愁の想いで胸を痛めるのとは
どちらが良いことなのかな

でも信じて欲しいんだ、
この胸の痛みは世界中のだれにも味わってほしくないと
思っているということを

Imagina só pra você
Quero te ver dando volta no mundo,
Indo atrás de você sabe o quê
E rezando pra um dia você se encontrar
E perceber que o que falta em vc sou eu

ただ君のことだけを想っているよ
この世界に戻ってきて
君に気付いてほしいことがあるんだ

いつの日か君が本当の君自身を見つけますように
そして君が失ったものは「僕」だったと気付いてほしい…



歌詞はこんな感じで
言ってしまえばかなり「引きずっている」感もありますが
メロディーがきれいなので気に入ってます。
で、テレビで流れていた「5 a seco」のバージョン↑はこちら

ちなみに曲のタイトルの
「Pra Pra Você Dar o Nome」

「dar o nome」は直訳だと
「名前をあげる、つける」という意味、
それに派生して「あなたに任せる、あなた次第」
のような意味があるそう。
でもなかなか良い曲名が思いつかないので
どなたか是非アドバイスを!!

DSCN7567.jpg

花ちゃんは翻訳に没頭するご主人様を
待ちくたびれてしまいまったようです

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

ポルトガル語で歌えるようになりたい名曲☆「Sa Marina」

ブラジル音楽の名曲、ウィルソン・シモーナルの「Sa Marina」
1979年の映像がこちら↓

(音量がやや小さいのでパソコンで調節してください)

この曲「Sa Marina」は英語名「PrettyWorld」として
英語の歌詞に書き換えられて
ブラジル音楽の巨匠セルジオメンデスをはじめ
スピーディワンダーや小野リサなど
多くのアーティストに歌われている名曲中の名曲。

英語訳も良いのだけれど
オリジナルのポルトガル語バージョンの歌詞も
とても素敵なのです


Sá Marina 「マリーナ」
(Lyric by A. Adolfo / T. Gaspar)

Descendo a rua da ladeira
Só quem viu que pode contar
Cheirando a flor de laranjeira

坂を下るといつも出会うのは
オレンジの花の香り

Sá Marina vem pra dançar
De saia branca costumeira

マリーナさんが
いつもの白いスカートで
踊りにやってくる

Gira o sol que parou pra olhar
Com seu jeitinho tão faceira
Fez o povo inteiro cantar

彼女の粋なしぐさが
巡る太陽を振り向かせ
そして全ての人々を歌わせた

Roda pela vida afora
E põe pra fora, essa alegria

彼女は生涯をかけて巡り
人々に喜びをもたらしてゆく

Dança que amanhece o dia pra se cantar
Gira, que essa gente aflita 
Se agita e segue, no seu passo
Mostra toda essa poesia no olhar

歌い夜明けのダンスを踊り
悩み苦しみ続ける人々に彼女は振り向く
瞳の中に詩を捧げて


Deixando os versos na partida
E só cantigas pra se cantar
Naquela tarde de domingo
Fez o povo inteiro chorar

そして彼女は旅立ちに
詩を残して
ただ歌うための歌を残して
その日曜の午後に去って行く
そして彼女はすべての人々の涙をさそった

E fez o povo inteiro chorar
E fez o povo inteiro chorar
E fez o povo inteiro chorar
Huuuuuuummmm!...

そしてすべての人々の涙をさそった
そしてすべての人々の涙をさそった
そしてすべての人々の涙をさそった
ラララ・・・



そしてこちらが20年以上経って
ブラジル人女性歌手にてカバーされている主なバージョン2つ。
今サンパウロのラジオで流されているのは
最初のFlavia de Lucca(フラヴィアデルッカ)のバージョンの方が
多い気がするけど、もちろん2番目↓のIvete(イヴェッチ)のも
とても良いです



ところで最近のバージョンの歌詞をよく聞いてみると
オリジナルの1970年度のものとちょっとアレンジされているのが面白い。

"Sá Marina vem pra dançar De saia branca costumeira"
「マリーナさんがいつもの白いスカートで踊りにやってくる」

というのが

"Sá Marina vem pra cantar De saia branca costumeira"
「マリーナさんがいつもの白いスカートで歌いにやってくる」

に変わっているし

"E fez o povo inteiro chorar"
「そしてすべての人々の涙をさそった

というのも

"E fez o povo inteiro cantarr"
「そしてすべての人々を歌わせた

と全然曲の世界観が変わってしまう内容に変更になっているのは
どうしたんだろう・・・。
良く調べてみても経緯とかが分からないのでどなたかご存知の方がいたら
是非教えてください!

ちなみに我らが小野リサさんの英語版「PrettyWorld」バージョン
「Pretty World」
も良い感じなのでよろしければ是非。

1曲ぐらいはポルトガル語の歌が歌えるようになりたいな~と
ずっと思っていたので
明るくてて元気の出る感じのこのメロディーはうってつけ!
早速練習してみようと思っています

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。