スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リピート率高し!Chef Vivi

イチジクとマンジョッキーナの
キャラメルソース和えグリーンサラダ
DSCN1601.jpg

とか

DSCN1603_20130106032718.jpg

チーズトーストに

DSCN1604_20130106032717.jpg

濃厚トマトスープとか

DSCN1606.jpg

鴨のオレンジとレモンソース和え、
付け合せは
マンジョッキーナ、紫芋とベテハーバのオーブン焼きとかとか。

付け合せのお野菜まで
たっぷり美味しいVila Madalenaの人気店「Chef Vivi

コルベールのパン三種も温かくてもっちもちで
メインが食べられなくなるのを心配しなくていいのなら
是非おかわりしたい!と思う。

DSCN1608.jpg

フラウジーニャ(カルビ)の焼き加減も
丁度良いミディアムレアでございました

土曜ランチは開店1時過ぎにすぐに満員、
予約がなければ待たされること必須の人気ぶり。

料理はもちろんのこと、
こじんまりとして清潔な店内の雰囲気も
その日の食材でメニューが変わるのも
「また来たい」と思わせる要素たっぷりで
リピート率高しの「Chef Vivi」さんでした

DSCN1589_20130106035210.jpg

お留守番花ちゃんはお水だけでごめんね

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング
スポンサーサイト

ブラジル定番料理直球一本勝負☆Bolinha

ブラジル料理の代表格といえば「フェイジョアーダ」
DSCN0671_20121205002106.jpg

ソーセージとか干し肉とか
豚の耳とかあばら肉とかと黒豆(フェイジョン)を
基本、ニンニクと塩と月桂樹で煮込んだものを
ご飯とコービ(ケール)と一緒に食べるブラジルの国民食。

フェイジョアーダは黒人奴隷たちが
ルーツだとか言われていて
食べた後はお腹一杯で動きが鈍くなるから

フェイジョアーダを食べるのは
週のうち水曜日と土曜日のお昼だけ

という名残があってか
サンパウロでは水曜日と土曜日のランチは
ポルキロやバールの定食メニューで
フェイジョアーダが食べられるのだけれど

DSCN0670.jpg

ここBolinhaは1946年創業のフェイジョアーダの専門店。

いつ行っても定番料理フェイジョアーダが食べられるのに
やっぱり何とな~く土曜日になると
フェイジョアーダが食べたくなって
お客さんでいっぱいの土曜日のお昼に出かけてきました。

DSCN0656.jpg

お店のHPでメニューを確認すると
フェイジョアーダ以外のメニューもあるらしいけれど

行った日が土曜日だったからか
見事にお客さん全員フェイジョアーダ!

花子家、席についてもメニューももらわず
たしかオーダーもしなかったけど
自動的にフェイジョアーダが出てまいりました

前菜には豚油やマンジョッカイモのフリットや
干し肉Bolinha(ミニコロッケ)、パンデケージョ(チーズパン)と
正に定番の前菜メニュー。

特に豆の煮汁の上澄みのスープ「カウド・デ・フェイジョン」は
刻んだパセリがアクセントの優し~い味で
花子家のお気に入り

で、早速

DSCN0665.jpg

フェイジョアーダ登~場~

壺ごとオーブンに入れて調理しているらしく
テーブルの上でもしばらくグッツグツ!

すべてがおかわり自由なので
少なくなったらまだ食べきらないうちに
次のフェイジョアーダが出てきちゃったのだけれど

「カレー食べ放題じゃないんだから
そんなにお肉と豆とご飯ばかり
何杯も食べられないよ~」

とか何とか言いながら
なぜか食べられちゃうフェイジョアーダ

DSCN0658.jpg

フェイジョアーダとは必ずセットでついてくる
御口直しのオレンジがまた良い仕事をするんだな~

マンジョッカ芋の粉を炒めた「ファロッファ」とか
ピメンタ(ブラジルの唐辛子)をかけていただくのもよし、

DSCN0666.jpg

何もかけずにこれら3点を混ぜて食べるのもよし。

それぞれ自己流のフェイジョアーダの頂き方で
土曜のお昼を楽しんでいる人々でいっぱいの人気店でした。

もちろん、その日の晩御飯はお腹一杯で
何~も食べられなかった花子家。

夕食を作り始めるいつもの時間になっても
キッチンから何の匂いもしてこないことに

DSCN9182_20121205010825.jpg

若干の不安を感じていた花ちゃんでした

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

もっとブラジル料理を楽しもう!~Tordesihlas~

São Pauloで20年以上続いている
人気のブラジル料理レストラン「Tordesilhas」は
DSCN0378.jpg

広いブラジル全土のあらゆる料理が
São Paulo生まれの女性シェフMara Salles氏の
繊細で上品な味付けで楽しめるのが魅力

DSCN0382.jpg

アフリカ料理の代表クスクスと
マンジョッカ(タピオカ)をベースに
ポルトガル料理のバカリャウ(干し鱈)や
トマトなどの野菜をミックスした
クスクスのSão Paulo風サラダ。

移民の国ブラジルならではのこの前菜は
今まで食べた中で断~然~1番に美味しく

DSCN0384.jpg

お店のおススメ"Tutu a mineira"は
骨付き豚バラをこんがりオーブンで焼いたものに
ケールの葉、卵、豚の脂をこんがり揚げたTorresminho、
そしてフェジョンペーストとブラジル米。

一見、どこでも食べられるような
普通~のブラジルご飯だけど
一品一品どれもアッサリ&味のバランスも絶妙でウ・マ・シ

DSCN0387.jpg

彼がオーダーしたランチメニューの
鶏のささみ焼きと根菜とパウミット(ヤシの芽)のリゾットも
見かけはヤヤ地味だけど
焼き加減もお味もさすがプロの技!って感じで
大変美味しゅうございました

DSCN0388_20121122020255.jpg

そしてブラジルのパイナップルは
ほとんど酸味がなくて甘みが濃くて

日本でパイナップルがあまり得意でなかった花子家が
ブラジルに来て好きになった食べ物の1つ。

そしてパイナップルと言えば付け合せはやっぱり「ミント」。
ブラジルで定番の
ミントとパイナップルのジュース
「suco de abacaxi com hortelã
(スーコ・ヂ・アバカシ・コン・オルテラオン)」は

スッキリした味わいでこれまた
ブラジルに来て初めて出会った味。
(まだお試しではない方は是非一度お試しあれ~)

DSCN0390.jpg

ムケッカをはじめ他のお料理もデザートも
おススメの品がい~っぱいのブラジル料理のお店です

ところで。
一昨日の1泊2日の小旅行で
ややお疲れ気味の花ちゃんは

めずらしく目ヤニが出ていて
まだ元気一杯とは言えないのだけれど

DSCN0397.jpg

食欲だけは衰えていないのが何ともスバラシイ

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

正統派ブラジル飯Dalva e Dito

現在のブラジルNO.1シェフ
Alex Alata氏プロデュースのレストラン「Dalva e Dito」
DSCN9833.jpg

Alatta氏によればお店の名前「Dalva e Dito」は
空想のカップルの名前で

「Dalva」は古い植民地時代のブラジルを
そして「Dito」は彼が母や祖母から受け継いだ料理を表し
その2重構造がこのレストランのコンセプトなのだそう。

DSCN9808.jpg

開店時間までテラスでくつろぎ

DSCN9827.jpg

オープンキッチンの店内はさすが人気店の賑わいで

DSCN9813.jpg

コルベートに

DSCN9815.jpg

フェイジョアーダやファロッファ

DSCN9819.jpgDSCN9820.jpg

ケールやポテトも
ザ・ブラジルの定番料理が見事に美味し。

DSCN9822.jpg

それに私はお魚を選んでイタダキマシタ
(お肉は鶏・牛・豚が焼きたてをちょっとずつ。お肉好きには是非お勧め!)

DSCN9825.jpg

紙のテーブルクロスの柄もいちいちカワイくて

DSCN9832.jpg

隣接する小さなお店「Mercadinho」は

DSCN9830.jpg

パンとかガレット(チキン丸焼き)が買える
ブラジルの近所のパダリア(パン屋さん)で
これまた色合いとか全体的な雰囲気とかがすごく素敵で

DSCN9829.jpg

たまには正統派ブラジル飯もまたヨロシなり

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

KAIKEN MALBEC

「今晩はいつものあそこで」とくれば
DSCN9439.jpg

近所のピザ屋「Prestíssimo」(Al. Joaquim Eugênio de Lima, 1.135)。
ピザ屋といってもあまりピザを注文したことがなく
パリパリチーズパンの「crostada」と

DSCN9442.jpg

フィレ肉と玉ねぎとオリーブの「file apertivo a ceborada」に

DSCN9444.jpg

「KAIKEN MALBEC」

アルゼンチンを代表するブドウ品種Malbec(マウベッキ)。
ブラジルにきてこのマウベッキに完全にはまった花子家。
日本でも2000円ぐらいで購入できる安さもまたヨロシ。
(例えばワインショップ「エノテカ」さんのサイトはこちら。
ただし今は品切れの様ですが…)

そしてついに!
花子家ご用達のピザ屋「Prestíssimo」では
私たちが座った瞬間にギャルソンが何も言わずに
「KAIKEN MALBEC」とビールとお水を
持ってきてくれるようになりました

私たち夫婦はお店の人たちに
「KAIKENのお客さん」と呼ばれているに違いない…きっと…

もちろん、アルゼンチンのMALBECも良いけれど
ブラジルの甘くてフレッシュな

DSCN9318.jpg

「パイナップルとミントのカイピリーニャ」もウマし

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング
Author by Sayoko / 全記事一覧 / 次のページ / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。