スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日にはボサ・ノヴァの神様が唄う「Chega de Saudade」

連日の暑さから解放されて
ちょっと気温が下がった雨の土曜日

そんな雨の休日にピッタリのアルバム、

DSCN0967.jpg

João Gilberto(ジョアン・ジルベルト)☆「João Voz e Violão」

2001年グラミー賞ベストワールドミュージックに
選ばれたこちらのアルバムには
「ボサ・ノヴァの神」と呼ばれるジョアンの代表作が盛りだくさん。

諸説あるのだけれど、
ボサ・ノヴァ第1号と言われているのが
ジョアン・ジルベルトが
1958年発表した"Chega de Saudade"(邦題:「想い溢れて」)
ということなので
今日はこちらの名曲をちょこっと翻訳。

有名な曲だけに
歌詞の翻訳もいろいろ出ているのだけれど

例えば曲名の"Chega de Saudade"は
〝Chega de~"で「~はもうたくさん」という意味なので
直訳すると「想い出はもうたくさん」。

このタイトルも含め、ポルトガル語初級レベルで出てくる
表現も多い曲なので
あえて素人なりに直訳に近く訳してみました

まずは歌詞から。

"Chega de Saudade" 「想い溢れて」

Vai minha tristeza e diz à ela
Que sem ela não pode ser
Diz-lhe numa prece que ela regresse
Porque eu não posso mais sofrer

ねえ、悲しみよ、
彼女に言ってくれよ。

君なしでは駄目なんだと。
お願いだから戻ってきてほしいと。
だって僕はこれ以上苦しむことはできないから。

Chega de saudade
A realidade é que sem ela
não há paz, não há beleza, é só tristeza
E a melancolia que não sai de mim,
Não sai de mim, não sai

想い出はもうたくさんだ。
彼女がいなければ
安らぎや美なんて存在しない。
ただ悲しいだけ、
片時も離れることのない憂鬱、
それが真実なのさ。

Mas se ela voltar, se ela voltar
Que coisa linda, que coisa louca

でももし彼女が戻ってきてくれるのなら
あ~なんてなんてすばらしい事だろう!

Pois há menos peixinhos a nadar no mar
Do que os beijinhos que eu darei na sua boca

もしも彼女戻ってきてくれるのなら
海に泳ぐ魚の数よりも
もっとたくさんのキスを彼女に捧げ

Dentro dos meus braços
Os abraços hão de ser milhões de abraços
Apertado assim, colado assim, calado assim
Abraços e beijinhos e carinhos sem ter fim

僕の両腕に
彼女をしっかりときつく抱き寄せて
永遠に続く抱擁とキスと愛情を注ぐのに

Que é pra acabar com esse negócio
De viver longe de mim
Não quero mais esse negócio
De você viver assim
Vamos deixar desse negócio
De você viver sem mim

僕と離れて生きていくなんて
こんなことはもうやめないか。

そんな風に君が生きていくということを
僕は望んではいないんだよ。

僕なしで生きていくなんてことは
もう終わりにしないか。



いろ~んなアーティストにカバーされている
ボサ・ノヴァの名曲中の名曲
「Chega de Saudade」

たまにはお家でほっこりしたいときにぴったりの
お気に入りの1曲です。

DSCN0962.jpg

どうやらお休み中の花ちゃんの耳触りにも良い曲らしい

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング
スポンサーサイト

ポルトガル語検定Celpe-Bras結果発表!

そういえば数か月前まで
あんなに頑張っていたポルトガル語検定試験Celpe-Bras。

試験結果が12月11日に発表になるということだったので
11日の日にネットで確認してみたら

なんと点数が0点!! で 
「評価しうるレベルに達しませんでした」
という文言がついていました…

さすがに0点はアリエナイな~
と思いつつそのまま放置。

その後なんやかんやでバタバタ忙しく
すっかり検定試験結果の確認を怠っていたのだけれど

今日ポルトガル語の先生から
「で、結果はどうだったの?」
と聞かれて再度結果確認をしてみました。



で。



またも0点だったら
今度は本気でショックだな~と思いつつ




超~ドキドキの




試験結果は



なんと



目標にしていた




中級レベル取得成功ナリ


ギリギリの得点だったけど
得点はどうであれ中級レベル取得は取得

日本でも受験できることはできるのだけれど
(今のところ日本での受験会場は京都のみです)

やっぱりサンパウロで目標をもって勉強していて
何とか帰るまでには
「中級レベルがとれたらいいな~」
と漠然と思っていただけに

来年1月に本帰国が決まって
前回がブラジルでの受験の
ラストチャンスだったと後から分かり

「ブラジル最後の受験だったらもっと頑張れたかも」
とちょっと後悔をしていたのは事実。

だからこの結果には本当に本当に本当に嬉しい!

で、ベストは中級レベル取得証明書を携えて
日本に帰国する流れなのだけれど

さっすがブラジル、レベル取得証明書の発行まで
かなりの時間がかかるらしく
(1年ぐらいかかった年もあったそうです)

今通っているポルトガル語の学校に
証明書取得手続き等をお願いして
日本に送ってもらうことになりそうです。

1つの目標が達成できたら
また次の目標へ。
次は「中上級レベル」目指して日本でがんばりま~す

そして。

小さな小さな命を守るためにと
ポルトガル語を必死で勉強し始める
きっかけとなった

DSCN0945.jpg

花ちゃんの存在に「どうもありがとう」

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

ポルトガル語の「文法用語」に惑わされることなかれ~直説法動詞編~

もうすぐ日本帰国だからって
ポルトガル語の勉強をやめたわけじゃない。
DSCN0780_20121211015507.jpg

日本に帰ってからも
今通っているポルトガル語学校でのレッスンは継続、

今度はスカイプを通じて
同じ先生に教えてもらうことにしていることもあって
今になって俄然やる気がでてきている。

で、最近持っている文法書を読み返したり
お友達と話していて気づかされたこと。

それはポルトガル語の「文法用語」そのものが
文法理解の妨げになっているんじゃないかということ。

なので今日は「直説法」の文法用語を
ちょこっと変えて2つご紹介

DSCN0784_20121211015505.jpg

その① 直説法の
完全過去 Preterito Perfeito」と
不完全過去 Preterito Imperfeito」について。

これはお友達が

「「不完全過去」っていうから
まだ終わっていないことかと思いきや
「完全過去」も「不完全過去」もどちらも
今の時点では終わっていることなんだよね…」

と話してくれて気づかされたこと。

確かに「不完全」と聞くと
「まだ終わってない」と解釈してしまうけれど

直説法不完全過去
過去のある時点での「継続した動作」や「習慣・状態」
実際は「終了」していることを表します。

たとえばこんな感じ。
Quando eu cheguei, a Hana estava dormindo.
(私が家に着いた時、花は寝ていた。)→(今は遊んでいる)

Quando eu cheguei, a Hana estava tranquila.
(私が家に着いた時、花は静かだった。)→(今は大興奮している)

いろんなテキストを見る限り
「完全」「不完全」という言葉を使わず

完全過去」→「点過去
不完全過去」→「線過去

と置き換えるのが私は一番分かりやすくて親切じゃないか思う。

Quando meu marido chegou, eu e Hana estavamos dormindo bem.
(主人が家に着いた時、私と花は爆睡していた。)

「家に着いた」のは過去の「1点」、
「寝ていた」のは過去の一定期間の「線」。

ちなみに。
「estava」(エスターバ)は最初の「エス」が省略されて「タバ
「estavamos」は「タバモス」と聞こえるので

「線過去(不完全過去)」の活用は
「昔、ネスカフェゴールドブレンドのCMで流れていたタバダ~」」
(本当は「ダ」バダ~だけど…)と覚えています

DSCN0783_20121211015506.jpg

その② 直説法の未来形について

直説法の「過去未来形」とか「現在未来形」っていう言葉を
最初に聞いて「あ~そうなのね」って
納得できる人はスゴイ!!と私は思う。

未来形なのに過去?!現在?!と
ポルトガル語の活用を覚える前に
その文法用語で意味が良く分からなくなってしまう。

まず、簡単に直説法の未来形のまとめてみると
未来のことを言うのは(完了形をのぞき)3つ、
それぞれの活用は以下の通り。

① 近未来形(Futuro Imediato)   →「動詞 ir 」+動詞の原形
② 現在未来形(Futuro do Presente) → 動詞の原形の語尾に「ei,á,emos,ão」 
③ 過去未来形(Futuro do Preterito) →動詞の原形の語尾に「ia,ia,íamos,iam」  

それぞれの意味の違いについて
基本的に①と②は単純に未来のことを表すという意味でほぼ同じ。

違いは①は話し言葉で良く使い、
②は書き言葉、新聞などによく登場する形というだけ。

だから個人的には
①の「近未来形」を「話し言葉の未来形
②の「現在未来形」を「書き言葉の未来形

と覚えています

DSCN0787_20121211015506.jpg

そして③の「過去未来形」。
意味は主に3つ。

① 過去の時点から見た未来の動作・状態    
   A veterinaria disse que a Hana ficaria bem.
     獣医の先生は花が元気になるうだろうと言った。

② 現在の事実に関する仮定(反実仮想)の帰結節
    Com mais tempo, nos viajariamos com Hana.
    もっと時間があったら、花と旅行できるのに。
    
③ 希望や意志の丁寧な表現、および推量など断定をさける表現 
    Poderia falar mais devagar? もう少しゆっくり話していただけませんか。(丁寧) 
    Seria interessante. 面白いだろうね。(推量)


①②③どれも使うのだけれど
どうも「過去未来形」という言葉でこの3つが出てこない…。
でもここで

「過去未来形」は英語の「would」(に近い!)

と考えると意外とすんなり理解できるのは
中学英語を勉強した人なら納得してもらえるハズ。

よってポルトガル語の未来形3つは

①「話し言葉の未来形」
②「書き言葉の未来形」
③「ざっくり英語の「would」の使い方」

として個人的にはまとめています

そして英語のwouldに近い「過去未来形」の活用の覚え方は
いろいろ意味があって覚えるのを挫折しそうになる気分で
「もうい~や(ia)」…って呟いてみてください

はっきり言って自己満足ですが
文法用語に惑わされている人、
結構多いんじゃないかな~と思って
まとめてみました。

ここまで長々とお付き合いくださった方、
どうもありがとうございました。
ご意見・ご批判、お待ちしています

そしてお嬢様はもちろん、

DSCN0774_20121211015505.jpg

「そんなことドウデモい~」と仰せでございました

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

ポルトガル語検定Celpe-Brasのススメ

今更言うのもなんだけど
DSCN9866.jpg

ブラジルで生活をしているのなら
ポルトガル語検定Celpe-Brasは
挑戦する価値がかなりあると思う。

この国で開業するとか仕事をする人にとっては
結果が求められるのは仕方のないことかもしれないけれど

駐在員としての自分にはそれは全く必要なく
できるできないににこだわらず

「とにかくやってみる」

ことは絶対に絶対に損はないと
試験が終わった後、自信を持って断言できる。

DSCN9867.jpg

だって勉強したことで少しでも頭の隅に残った言葉たちが
毎日のニュースやら新聞やら
町中で目にするポルトガル語の理解を
格段に高めてくれて
「生活がずっと楽しくなる」
から。

DSCN9868.jpg

そして試験を通じて知り合えた受験仲間と
結果はともあれ、こうして
「お疲れ様
と気持ちの良いお疲れ様会もできちゃうし

今後も目標を持ってチャレンジしていきたいものです。

DSCN9869.jpg

さて。今日のお疲れ様会のお店は
女性シェフViviane Gonçalves氏のお店、Chef Viviさんでした。
詳しくは一緒に行ったお友達のこちらのブログをご参照くださいませ




ちょこっとおまけ


DSCN9843.jpg

最近腰回りがちょっぴりぷっくり




ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

ポルトガル語検定試験Celpe-Bras2012終わる!

今日で全部終わりました。ポルトガル語検定試験。
DSCN9655.jpg

たくさんの課題も弱点もいっぱい見えてきたけれど
でもとにかくやりきった達成感はやっぱりスバラシイ

DSCN9653.jpg

ほぼ2か月間、お友達ともほとんど会わない「断友」をして
試験前からはついに花ちゃんとも離れる「断花」までして

ガラスが割れたり
巨大な蛾がウチの中に現れたり
強盗にピストルまで向けられるアクシデントも何とか乗り越え

すべたが終わった今は
とにかく晴れ晴れしい気持ち

まあこれで結果がついて来れば嬉しいのだけれど
それは残念ながら微妙~なところでしょう

でも。
やっぱり神様はこんな私に
最後にちゃんとご褒美をくれました。

今日の口頭試験。3問のうちの1つがなんと!
「ワンコと飼い主について」

唯一の我が得意分野「ワンコ」!!!
それも
「飼い主がワンコと顔だけじゃなくて性格や行動までも似てくる
ということについてどう思うか」

といった内容の設問で

なにせいつも彼に
「花がそっくりになってきた」とか
「その目は花と同じ」とか
「その行動は花みたい」とかとか言われているものですから
もうこれ喋らせたら止まりません

おかげで次の2つの設問
「「私が、私が」、と自己主張する人についての考察」、
「自転車通勤にすることのメリットとデメリットについて」
も自分なりのベストを尽くせたのでした。

DSCN9656.jpg

口頭試験が行われたこの部屋↑で織田裕二バリの
「ワンコ問題キ~タァ~~~!!!!!」
という心の叫びはきっと神様に届いたことでしょう

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング
Author by Sayoko / 全記事一覧 / 次のページ / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。