スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンパウロの治安

Photo0025.jpg

1週間ぶりのすっきりとした青空

サンパウロの空は
残念ながら普段は空気があまり良くなく、
モヤがかかっていてどんより曇っていることも多いのですが。
(東京の都心も同じですね)


1週間ほど降り続いた雨のおかげで
今日は朝からすっきりとした青空になりました。

さて、今日は町の治安について。

今暮らしている場所は
日本領事館も近く、サンパウロの中でも
比較的安全な地域なのですが、
やはり外で写真を撮るのは危険な行動なので、
仕方なくベランダからの風景になってしまいます。

Photo0028.jpg

この辺りの住宅では
正面玄関にポルテイロ(門番)が24時間体制で警備していて

お客さんは
「○○号室の○○さんお願いします。私は○○です」
と言って訪問先の人の確認がとれるまでは
中にも入れてもらえません。

(住人は顔パスで入れてもらえますが、
自分では開けられません)

お店も一見普通のお宅のような所も多く、
インターホンを押して
カメラチェックを受けて
開けてもらうこともあり、

また、ほとんどのビルは
受付でどこに用事があるかを告げて
身分証明書を見せて、
訪問先の確認がとれてはじめて中に入れるといった感じ。

先日歯医者に行ったのですが、
たどりつくのに最初は一苦労でした。

すべて防犯上の理由から
このような仕組みになっているのだそうです。

東京も決して安全とは言えないけれど、
でもサンパウロに暮らし始めて

「安全って本当にありがたいんだな~」と
つくづく感じています。

家に帰ってくると
「今日も無事に外出できた~」っと
ちょっとほっとする感じ。

Photo0029.jpg

危険な面も確かに多いけど、
ちょっとした楽しみだってもちろん沢山あります。

今日ケーキ屋さんで見つけた
ちょっと首の曲がったスワンシュークリーム。
(ピンボケで良くわからないですね
可愛くってなかなか食べられません。

自分自身の行動に責任をもって
楽しく過ごしたいものです。






関連記事
スポンサーサイト
Author by Sayoko / 全記事一覧 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。