スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りきぞー先生来たる!!

さて問題。これらは一体何に使うんでしょう??
DSCN4121.jpg

手前から
①肩掛けご褒美入れ
(先日のガレージセールにて約100円で購入。
手作りのペットボトル入れで中が洗えるのでとても重宝。
作られた人はこんな使い方を知ったらさぞかしビックリだろうけど)
②バナナ
③イモ(マッシュしたもの)
④コングの冷凍フード詰め
⑤お昼御飯(コングに入れたフードの残り)

DSCN4128.jpg

正解はお客様に興奮する花をご主人様に集中させるグッズ一式

本日は花子家お待ちかね「りきぞー先生」のレッスン日。
そして今日の第一の課題、
「先生が来て大興奮、何の指示も通らなくなってしまう花を
どんな手段でもいいから私に集中させるようにする」
事への対策が↑の一式。

先生が来る前にリードをつけて花を落ち着かせ(というかどんよりさせて)
インターホンが鳴る直前にお昼代わりのコングあげて…と準備した結果
とりあえずまあ何とか第一関門クリア

食べ物にはかなうものなし!
さすがビーグル

DSCN4144.jpg

今日も本当にたくさんのことを学ばせていただいて
また次への課題をたんまりいただいた花子家。

DSCN4129.jpg

だっこを嫌がる姫もりきぞー先生の手にかかれば

DSCN4132.jpg

一瞬でこの通り

DSCN4135.jpg

決め手はこの手の位置。
「うわぁ、やっぱりプロは違うわ~」と感心するだけじゃなくて
これから練習、練習っと!

DSCN4138.jpg

耳掃除が嫌いな花には
まずは「耳を触られること=楽しいこと」の意識付けから。

まず最初は耳を軽く触りながらご褒美、
次に「耳触らせてね」と話しかけて触ってご褒美、と
段階を踏みながら慣らせていくと
だんだん抵抗がなくなってきました。
手も足も口も同じように練習するのが次への課題。

DSCN4137.jpg

これは「保定」のポーズ。
花は採血などのときは今まで3人に取り押さえられていたのですが
飼い主もできるようになるのが良いとのことで
これもこれから練習、練習!
(終わった後のご褒美は忘れずにっと)

DSCN4146.jpg

そして写真にはないけれど、今日は「立って」も練習しました。
例えば「お座り」と「伏せ」の2つだけしか教えていないと
こちらの指示を受けて犬が行動しているのではなく
いつもの行動として「お座り」と「伏せ」を自らやって
ご褒美を要求するようになってしまうこと、

もし3つ以上の指示を組み合わせて行動させることができれば
それはしっかりと飼い主の指示を受けての行動なので
より確実なコミュニケーションとなるとのことでした。

う~ん、これにはかなり納得!
「お座り」→「伏せ」のマンネリで
花も「こうすればいいんでしょ」と思っていたような節あり…

まずは「立って」を練習して
3つの指示のコンビネーションで
こちらの指示どおり行動させることが次の目標。

DSCN4136.jpg

いつも感じることだけれど
やはり飼い主である私がもう少しお勉強する必要あり…
花は私の良い面も悪い面も全部お見通しのようです

で当の花ちゃんはというと、
ふだん使い慣れていない小さな脳味噌をフル回転させたため
現在ご覧のとおり↓で大きな寝息を立てております。

DSCN4149.jpg

明日からまた一緒にお勉強ね、姫。
そしてりきぞー先生、
今日も本当にどうもありがとうございました


ランキングに参加しています↓
よろしければクリックを是非お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。