スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花ちゃんマイクロチップ化

家の姫、花ちゃん?!
DSCN2558.jpg

いえいえ本物はこちら↓只今撃沈中…

DSCN2562.jpg

撃沈の理由はこの度無事挿入したマイクロチップ。
(お値段110へアイス=約5500円)

サンパウロでマイクロチップ装着は義務化されているのだけれど
日本に連れて帰るためにも必須事項の1つ

ほとんど痛みはないとはいえ、
首元に結構大きな注射針を入れられるっていうのは
やっぱり見ていて可哀想で
花が疲れたのはもちろん、ご主人様も同じく疲労…

DSCN2633.jpg

で、何もされていないのに勝手に疲れたご主人様は
甘いもので疲労回復
今回は日本の食材店「サンタルチア」(日本の「成城石井」みたいな感じ)
で購入したプチフルール
手前右はレモンタルト、左がアーモンドタルト、奥がホワイトチョコレート

DSCN2628.jpg

こんな感じで種類がたっくさ~んあって選ぶのにかなり苦労
プチフルールは一口サイズでお値段1つ2.8へアイス(約140円)
手軽にいろんな味に挑戦できます。

DSCN2635.jpg

花は甘い匂いに誘われてケーキを見つめる花。
でも今回は手を伸ばそうとも口を出そうともせずただ見つめるだけ。

花ちゃん、マイクロチップはただの番号だけじゃなくって
お利口さんになる効果もあるんだっけ???


ランキングに参加しています↓
よろしければクリックを是非お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


関連記事
Author by Sayoko / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

No title 

SPではマイクロチップなるものが義務化されているんですか!?
ビックリです!!!!
クリチバもですかね?全く聞いたことなかったです。
痛そうですよね・・・。
考えただけで こっちも力が入ってしまいます。

No title 

うちも今回の避妊手術の時
麻酔してる時にマイクロチップ
挿入してもらいました。
花ちゃんみたいに お利口になる
効果はなかったけれど(笑
それにしても お菓子がおいしそう~♪
レモンタルト食べたいな~☆

No title 

こんにちは。
先日はメールを送って頂いてありがとうございました♪
おぉー!ブラジルにお住まいなんですね!
行った事のない国の様子が見られて、とても楽しいです^^

花ちゃん、まだパピーちゃんなんですね!美人さんで可愛い♪
うちはショップ出身で、元々マイクロチップは入っていました。
特にお利口効果はなかったな・・・あ、ポキさんも?やった 笑

またお邪魔させて頂きます。
ブラジルの様子と花ちゃん、これからも楽しみにしています^^

No title 

こんにちは~♪
ポンテも近々マイクロチップ入れる予定です。
しかしアレはなんとも痛そうですよねぇ(´;ω;`)
とか言ってたら「ポンテの為なんだから」ってダンナに諭されましたけど^^;
花ちゃん、よく頑張りましたネ!

Re: No title 

TEEさん
獣医さんによるとマイクロチップは義務化されていて
もしマイクロチップが入っていない迷子の犬がいたら
即、殺されてしまうそうです…

ペットショップで売られている犬たちは
ほとんどがもともとマイクロチップ入りで売られているそうなのですが
花はなにせ「犬フェイラ」ですから(笑)
ワクチンもマイクロチップも何~もなく
家に来てから全部やるのが結構大変です。

実際のところマイクロチップの義務化については
あまり認知されていないようですが
クリチバはどうなんでしょうね~

Re: No title 

ポキママさん

私も去勢手術で麻酔がかかっている時に
一緒にやってあげたかったんですけど
ブラジルではなぜか「一緒にはできない」そうです。

人間もそうなんですけど、医療関係は「分業」システムで
お医者様に診断してもらう所と検査の場所は
通常、別なんです(泣)

血液検査や尿検査ですら病院ではほとんどやってくれず、
それも病院と全然離れた場所に検査所があるので
ものすごく不便!

歯医者だって
「レントゲンは検査所で後日とってきたら治療します」
と言われてしまう始末。

花もかかりつけの獣医さんのところでは
血液検査も心電図も何もできずわざわざ遠くの検査所へ。

こちらに住むの日本人はこの不便さに
若干のストレスを感じております…

Re: No title 

うこんさん
コメントありがとうございます!!
そうなんです~右も左もわからないサンパウロで
大胆にも初めての犬を飼ってしまい
ポルトガル語に苦しみながら必死で花子を育てております…
こちらの獣医さんに聞くのももちろんですが
やっぱり日本語で情報をいろいろ知りたくて
ブログを参考にさせていただいています。
また遊びに行きます!

Re: No title 

ぴのこさん
花は終わった後の先生からのご褒美に無我夢中になって
たぶん、そんなにショックは大きくないとは思いますが
(でも久しぶりにビビりおもらしでしたが(笑))

それ以上に恥ずかしながら大きな注射針をみた私の方が
「ドキ!!」っとしてしまいました…
病院から帰った後、脱~力~
疲労回復に甘い物の準備必須です(笑)

トラックバック

http://sss880.blog112.fc2.com/tb.php/110-aa916f1e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。