スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジルのおやつ

新鮮な野菜や果物、肉、魚、草花などが買えるフェイラ(市場)のもう一つのお楽しみは…
Photo0142.jpg

できたてが食べられるいろいろな「おやつ」
Photo0131.jpg

チーズや肉などの具が選べる揚げ春巻きのような「パステウ」を
食べている人が多く、屋台はいつでも満員状態。
でもサイズが15cm×20cm以上は裕にあってちょっと大きすぎるので
DSCN0754.jpg

「だんご3兄弟」のような愛らしい形のコロッケを買ってみました。
DSCN0755.jpg

具は鶏肉、牛肉、チーズ、塩鱈などいろいろで
使われているお芋は「マンジョッカ」と呼ばれる
ブラジルではよくよく食べられているお芋です。
ジャガイモに比べて「もちもち」感が強いのが特徴ですが、
塩とパセリだけのとてもシンプルなお味。

真ん中の卵型のは鶏のもも肉の形を表しているそうで、
もちろん中身はこんな感じで↓鶏肉が入っています。
DSCN0761.jpg

そしてこちらは中央卸売市場の屋台。
Photo0143.jpg

これは豚をチリなどのスパイスに3日間つけて焼いたもの。
お正月に食べられることが多いらしいです。
パンにはさんで食べたり、そのまま肉だけ食べたり大人気のお店。
Photo0145.jpg

ちょっとピンボケだけど、こんな感じでだいたい300円ぐらい。
ぎっしりと肉が詰まっているけど、
油が落ちてとてもさっぱりしています。
Photo0144.jpg

そして最後の〆はサトウキビジュース。
Photo0146.jpg

「おやつ」じゃなくてしっかりお食事でもうお腹がいっぱいです





関連記事
Author by Sayoko / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sss880.blog112.fc2.com/tb.php/15-3e4b72cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。