スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2枚のカルテ

花の2枚のカルテ。
DSCN1026.jpg

花の主治医クラリッサ先生が産休で今年いっぱいお休みで
今は託犬所のCRECHE系列の獣医さんClinica Veterinariaに通っています。

ちなみにブラジルで「産休」は
女性の場合をlicença de maternidadeといい最長で6か月間、
男性の場合はlicença de paternidadeで5日間認められているそうです。

DSCN1027.jpg

花の今までのワクチン接種歴。
日本に花を連れて帰るに必要な手続きでは

マイクロチップ挿入前に1回受けた狂犬病のワクチンは
残念ながらカウントされないため
マイクロチップ挿入後に2回の狂犬病ワクチン接種、
→その後血液検査という流れ。

満1歳の花はすでに3回の狂犬病ワクチンを接種、
現在血液検査ができる日を待っている段階です。

最近ペットの航空機での輸送に関して
とても悲しいニュースや様々な規定変更を耳にする日々。

ただでさえ日本帰国時にはロングフライトで
花に大きなストレスをかけてしまうことは避けられないという事実。

だからいろいろな人に情報を聞いて助けてもらいながら
少しでもスムーズにそして無事に花を連れて帰れるように
今から準備していても
決して早すぎるということはないのです。

DSCN1073.jpg

日本の皆さん、いつかお会いできる日を楽しみにしています

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックを是非お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング




関連記事
Author by Sayoko / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

No title 

日本まではロングフライトなので心配ですね~
うちは猫なので
ペットシートに排泄させたこともないですし
ボトルから水を飲ませたこともありません。
小さいスペースに長時間入れたこともありません。
(まあ…猫に訓練は意味無いんですけどね。)
動物の輸送に関する航空会社の条件や
経由地のペット入国に関する規定なども
よくわからないので不安です。
上記の件に関して何か情報がありましたら
教えていただけると助かります。

Re: No title 

Piroさん
動物の輸送に関して航空会社の条件や規定など、
刻々と変化しているので本当に不安ですよね。
いつ日本に帰国するかもまだわからないのですが
今の規定がずっと変わらないとも限らないですし・・・
でも着実に輸送の手続きは複雑化しているような気がします。
私もまだよくわからないことが多くていろんな方に情報収集の段階です。
何か情報がありましたらご連絡させていただきますね。

トラックバック

http://sss880.blog112.fc2.com/tb.php/239-693cf5ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。