スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11復興支援チャリティーコンサート ☆São Paulo For Japan

ある日届いた1通のメール。
差出人はSão Paulo For Japan
サンパウロ州立カンピーナス大学(UNICAMP )に通う
日本人留学生を中心に、
2011年3月11日に発生した東日本大震災をきっかけに
発足したボランティア団体。

届いたメールには

「11月13日にリベルダーヂにて
3.11復興支援チャリティーコンサートを行うこと、
ついてはブログにてコンサートのことを
紹介してもらえないか」

という内容がとても丁寧な文章で書かれていました。

São Paulo For JapanのHPによれば
オーケストラはサンパウロ州主要大学である
サンパウロ大学(USP)と
カンピーナス大学(UNICAMP)の音楽学生を中心に
プロの演奏家を加えた特別オーケストラを編成、

DSCN1926_20111105082446.jpg

指揮には現在カンピーナス大学指揮科修士課程に籍を置き
ブラジルの代表的作曲家Heitor Villa-Lobos の作品
「Bachianas Brasileiras(ブラジル風バッハ)」の研究をしている
柴田大介氏があたり、

曲目には
エイトール・ヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハ第9番をはじめ
マルコス・ノゲイラ氏
(現リオ・デ・ジャネイロ連邦大学副学長、音楽アカデミー会員)が

宮崎賢治の遺作「雨ニモマケズ」の詩に
インスピレーションを受けて作曲した
「Shizuka ~雨にも負けず~」(世界初演)

さらには和太鼓の演奏も有りと
とても興味深い内容、
そしてもちろんコンサートの収益は、
経費を除いたうえで
全て日本赤十字社を通し、
東日本大震災の復興に充てられることになります。
(3.11復興支援コンサートの詳細についてはこちらからどうぞ)

頑張っている学生さんたちに
少しでもお役に立ちたいけれど
私のブログではいまいち宣伝効果が
期待できそうもないので

DSCN1925.jpg

São Paulo For Japanの末長さん(左)と小林さん(右)と一緒に
私も含めたくさんの日本人駐在員が良く通う
ポルトガル語の学校と日本食材店に
ポスターを貼らせてもらいに行ってまいりました

3.11の大震災から8か月余り。
日本から遠く離れたブラジルで
今、自分たちにできることを形にしようと
奮闘している日本人留学生の皆さん。
その活動に私も微力ながら協力させていただきたいと思います。

今週の日曜、ご家族、お友達をお誘いの上、
是非3.11復興支援チャリティーコンサートに
お出かけくださいませ


ランキングに参加しています↓
よろしければクリックを是非お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング
関連記事
Author by Sayoko / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sss880.blog112.fc2.com/tb.php/281-4b91b745
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。