スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ピンクのパン屋さん」の秘密

通称「ピンクのパン屋さん」でおなじみのパライゾ地区のパン屋さん、
本名「Casa de Pães do Souza」
DSCN5198.jpg

このすぐ近くにキッチンや洗濯機が備え付けのホテルがあって
駐在員がSão Pauloに来たばかりの時や
帰国前にはお世話になる人も多いので

「ピンクのパン屋さん」と言えば
ほとんどの日本人駐在員は場所が分かるという
ランドマーク的なパン屋さんなのだけれど

先日お友達から
「ピンクのパン屋の奥にどうやらドッグランらしきものがあるみたい」
という情報を聞きつけ、それはそれはと早速調べに行ってまいりました。

DSCN5195.jpg

教えてもらった場所には確かに扉があって
商品の搬入についての受付時間とかが書いてあって

DSCN5196.jpg

そして確かにその扉には
「Dog Park(ドッグパーク)」の文字とワンコの看板が!!

しかし、かな~り怪しい・・・
階段の先からはワンコの気配も
外からのお客様を通すような雰囲気もなく
何となくパンの良い匂いも漂ってきたりして

でもこれこそがもしかしたら
「知る人ぞ知るドッグランなのかも♡」と思って
思い切って階段を駆け上がった花子と私

階段を上がりきった先には
白い割烹着を着て手にはビニールの手袋をはめて
「サンドイッチ」を黙々と作っていたお兄さん

私と花子を見ると
さもびっくりしたように(まあ当たり前だけど
「なんでここに犬が!!!???」と言わんばかりに目を丸くしていました・・・

で、結局あの「DogPark」の看板は
その大きな矢印の下に書かれた「Bom Dog & Cia」という
同じくパライゾ地区にある近くのペットショップと
その電話番号情報を示すだけのものだったようで
(なんでペットショップ情報が書いてあるのかは不明・・・
同じオーナーさんなのかな~)

で、大きく書かれた「Dog Park」という文字は
そのペットショップが何かしら関係しているのか
こちらの「Dog Park」という
ワンコのサークルなのかもしれない・・・というところまで分かりました。

次回はペットショップ「Bom Dog&Cia」さんに突撃して
「Dog Park」についての更なる情報を得てきたいと思います
(まあ、私の予想が当たっていればの話ですが

さてさて。話は変わりますが「ピンクのパン屋さん」のHPによると

manoel_vertical_P.jpgmanoel_P.jpg

経営者の一人、こちらの↑Manoel(マノエル)おじさん

meumomento_p.jpg

MANOH(マノー)という芸名で「Meu Momento」(私の時間)という
CDも発売しちゃっている歌手なんだそうです
CDの曲を聴きたい方はこちらをクリック!

DSCN5199.jpg

次回「ピンクのパン屋さん」に来るときは
早速マノエルおじさんを探さがしてみようっと

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング
関連記事
Author by Sayoko / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

通ってました! 

こんにちは。
偶然にも、今日はこの辺りをウロウロしておりました。
私もこちらに来てすぐのころは、このピンクのパン屋さんのお隣にある
フラッチに住んでいました。
カルロスっていうすごく優しいポーターのおじさんがいたんですよ。
もういないんだろうなあ・・・

このピンクのパン屋さんもしょっちゅう行ってました。
ブラジル・ストロガノフを食べたのも、このお店でした。
ところで、このお店、犬連れの人が結構いませんか?
入口でお座りしてるゴールデンを見ては、実家に置いてきた子を思い出してました。

えーっ! 

DOG RUNじゃなかったんだ。。。「Sayokoさんと花ちゃんで偵察してみてよ!」なんてけしかけてごめん(>_<)
パン屋に来てるワンちゃんたちは、ただのお客さんだったのね。
元気良く駆け上がったSayokoさんと花ちゃんを出迎えたパン屋の職人さん、びっくりしただろうねf^_^;)

がっかり・・・ 

きゃ~、Sayokoさん、花ちゃん連れて早速行ってくださったのですね。。。
長年の疑問解決!ありがとうございます。
そしてごめんなさい、そんな期待をさせておきながら。。。
でも紛らわしいですよね、↓の方向といい。。。

マノエルおじさん、知らなかった~。ピンクのパン屋も奥深いですね。。

ところで、そのMarioAmaralにあるペットショップ「Bom Dog&Cia」には
ちょっと特徴のある受け口のわんこが放し飼いにされていて、Paraiso付近を
いつも一人(一犬?)で散歩しています。
そして、Na Deliでお水やご飯をもらっているのを良くみかけました。

 

わー、Sayokoさん、早速突入してくれたのですね!!
サンドイッチを作るお兄さんと、お互い「え!?」って感じですよね(^^;
それにしても、紛らわしい…。
きっと、これまでも同じように入った犬連れさんがいたに違いない。
Sayokoさんも花ちゃんもありがとうございました♪
方向音痴な私は、どうしてもピンクのパン屋にたどり着けないのよね(汗)。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

えー!たまに行ってるけど全然気が付かなかった!そんな扉があるんだね。頑張って突入したのにね(涙)
このパン屋は本当に、サンパウロに来た当初の辛い気持ちを思い出すぅ~。
でも今でもたまに土日の朝、フランスパンを食べに行くよ♪
うちの破壊神を抱えながらだから大変だけど。

Re: 通ってました! 

あめでぃおさん
ピンクのパン屋さん、いつも犬連れの人が多いし
周りにたくさんの犬もいるので
扉の「DogPark」という文字も2階に何かあるに違いないと
思わせる雰囲気なんですよね(笑)
あめでぃおさんはゴールデンを飼っていらっしゃったんですか??
ご実家においてこられたというのはとてもつらい決断だったことと思います。
暴れん坊花子でよろしければいつでも出張いたします~♪

Re: えーっ! 

rurueさん
ちょっとドキドキ感があって冒険みたいで楽しかったですよ~
サンドイッチを作っていたお兄さんの超~びっくり顔が忘れられません(笑)
店の前にはワン子たくさんいるし、本当あの扉は紛らわしいわ。
でもあの扉に「DogPark」という看板があるということは
きっと何か犬に関する新情報があるに違いない!
引き続き調査いたします(^o^)

Re: がっかり・・・ 

虎太郎の母さん
今度は「Bom Dog&Cia」、行ってみなくちゃですね!
というかピンクのパン屋さんの帰り道に目の前を通ったとき
確かに放し飼いのわんこがペットショップに1匹いて
「ペットショップ前に放し飼いワンコなんて!!」と
花と避けて通りすぎたところが「Bom Dog&Cia」さんでした(笑)
きっと何か秘密があるに違いない「Bom Dog&Cia」さん、
次は放し飼いワンコ情報も含めて再報告します♪

Re: タイトルなし 

りきぞーさん
私もピンクのパン屋さんにまっすぐにたどりついたことは一度もありません(笑)
「何となくあっちの方」で歩いていると見つけたってことばかりで・・・
扉の「DogPark」という大きな文字、そして↓が本当に紛らわしい!!
犬連れだったら期待しちゃいますよ絶対に~
サンドイッチのお兄さんのびっくり顔、今でも思い出すとニヤけてしまいます(^_^;)

Re: タイトルなし 

りお母さん
ピンクのパン屋さん近くで最初のサンパウロ生活を始めた人は
やっぱりこのパン屋さんを見るといろんな思い出がよみがえってくるのね・・・
ここのフランスパンは食べたことがなかったので
今度日曜フェイラに行ったついでに食べてみようかな~
ワンコ連れには超~期待させちゃう入口付近の扉、
次回行ったら是非見てみてね♪

トラックバック

http://sss880.blog112.fc2.com/tb.php/368-2a145f2e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。