スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3泊4日マチュピチュへの旅 ~遺跡第1日目~

ウルバンバのホテル内にあるペルーレイルの駅
DSCN5892_20120417231810.jpg

旅の2日目はここから一路マチュピチュ遺跡まで
向かいました。

DSCN5895 - コピー

ホテルのロビーから歩くこと約5分、
この駅からの乗車は私たちともう1組のアメリカ人カップルのみ。

ホテルでもらったコカ茶をすすりながら
「このホテル、何もかもがAmazingすぎるわ
な~んて4人でおしゃべりをしていると
すぐに出発時刻の6時50分が。

DSCN5899 - コピー

マチュピチュへは
クスコ発、そして私たちの滞在したウルバンバ発の
ペルーレイルに乗って行くしかなく(詳しくはペルーレイルHP
私たちの列車は次の停車駅「オリャンタイタンボ」にて
クスコからの多くの観光客と合流するまで
乗客4人だけのとても静かな出発となりました。

DSCN5937.jpg

トウモロコシ畑や

DSCN6001.jpg

家畜と共に生きる人たちの生活などを眺め

DSCN6016.jpg

約2時間半の列車の旅。
途中オリャンタイタンポ駅で列車は満席となり
車内で配られる軽い軽食をつまみながら
インカ道の関所なども見えてきて
気分は一気にいざマチュピチュ!

DSCN6022.jpg

山中には4泊5日でインカ道をトレッキングしながら
マチュピチュ遺跡に向かう人たちの姿も見えました。
(画面中央右です。小さいですが分かりますか?)


DSCN6033.jpg

そして定刻通り9時半にマチュピチュ遺跡の麓の村、
アグアス・カリエンテス(マチュピチュ村)に到着。
ここからはバスに乗り換えて山頂のマチュピチュ遺跡へ。

実は今回の旅、航空券以外は旅行会社を通さず
ホテル、鉄道、マチュピチュ遺跡入場券などをすべて個人手配で
準備した花子家。

各種ネット予約でチケットをプリントアウトしてと
準備してきたのだけれど、
唯一事前にネット予約ができなかったのは
この麓から遺跡行きのバス。
だからここでバスのチケットがちゃんと買えるかどうか
ちょっと心配していたのだけれど

DSCN6036.jpg

無事購入
そしてマチュピチュ遺跡までの約20分のジグザグ道、
遺跡の発見者の名前にちなんだ「ハイラム・ビンガムロード」を抜ければ…

DSCN6056.jpg

来たりけりマチュピチュ遺跡!!

DSCN6126.jpg

半円形の曲線が見事な「太陽の神殿」
それぞれ冬至と夏至の太陽の光が差し込むという
東と南東を向く2つの窓が美しく

DSCN6127.jpg

その「太陽の神殿」の下には斜めに削って造られた岩石があり
この場所にミイラが安置されていたという「陵墓」も圧巻で

DSCN6132.jpg

そしてこちらは遺跡中に張り巡らされた石の水路と水汲み場。
山頂にあるこのマチュピチュ遺跡に
遠くかなたの山から石の溝を伝って
水を引く高い技術があったというインカ帝国のすごさを
目の当たりにしました。

DSCN6143.jpg

儀式を行う場所、工業地区、居住地区、農耕区域、墓地、などなど
各区域にそれぞれ重要な意味をもっていたとされるマチュピチュ遺跡

DSCN6078.jpg

その未だ多くの謎に包まれている遺跡の
1つ1つに諸説がある建造物達ををたどり

DSCN6135 - コピー

古代インカ大帝国の人々に想いを巡らせた私たち

DSCN6183.jpg

マチュピチュ遺跡からインカ道を約40分歩いて
断崖絶壁の真ん中に現れる
一体どうやって造ったのか想像すらできない「インカ橋」だって
(画面中央、木の橋が架かっています。
写真ではその高さをお伝えしきれないのが残念…)

DSCN6194.jpg

超~必死で見に行きました

さて、マチュピチュ遺跡の入場は午後5時まで。
クスコなどに宿をとり日帰りマチュピチュ遺跡見学をする場合は
帰りの電車の本数が限られているため、
だいたい3時以降になって
急に観光客の姿がまばらになりました。

今回「マチュピチュ遺跡をじっくり見て回りたい」と思った私たちは
2日目は遺跡前の「マチュピチュサンクチュアリロッジ」に
宿をとったのだけれど
麓のマチュピチュ村と遺跡前のこのホテルの宿泊者のみが
味わえる、静かな夕暮れ時のマチュピチュ遺跡は
本当に素敵でした。

さてさて夕食には

DSCN6203.jpg

トマトのクリームスープや

DSCN6205.jpg

チキンスープ

DSCN6208.jpg

アルパカさんもクセも強くなく

DSCN6207.jpg

チチカカ湖周辺でもよく獲れるという鱒も美味しくいただき

DSCN6218.jpg

デザートのトマト3種も甘酸っぱくて超美味でした!

DSCN6177.jpg

明日はいよいよ今回の旅のメインイベント、
ワイナピチュ登山です!!

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング
関連記事
Author by Sayoko / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

はじめまして。
いつも楽しくブログを拝見しております。

私も去年からサンパウロに来ていまして、Sayokoさんのブログを見て、サンパウロの魅力を感じています。
実は、私も今年中にマチュピチュに行くぞ!と決めています。
急に質問で失礼なのですが、
日本人がブラジルからペルーにいくのに、特にビザなどは必要ないのでしょうか?
よかったら教えてもらえないでしょうか?

Re: タイトルなし 

SP在住の通りすがりさま
初めまして。
初コメントどうもありがとうございます☆
今年中にマチュピチュに!これから乾季になっていい季節になるので
私たちよりももっといいご旅行になるのではないでしょうか?
ご質問のビザの件ですが、ブラジルからは
ペルーのビザを取得していく必要はありませんでした。
航空券やホテル、遺跡へ行く鉄道や入場券などが揃っていれば
大丈夫でしたよ。
もし個別にいろいろご質問などありましたら、
このブログの右のタグの中にある「メールフォーム」から
直接メールをお送りくださいね。
できる範囲でいろいろお答えできればと思います。

 

お返事ありがとうございます。
ビザはいらないんですね~良かった。

sayokoさんのペルーの写真を見てるだけで、幸せな気分になります。
絶対今年中に行くぞと決心を新たにしました。
また質問があればよろしくお願いします。
ブログ参考にさせていただきます。



Re: タイトルなし 

SP在住の通りすがりさん

ブログの情報で何か分かりにくいところなどがあったら
いつでもお気軽にご連絡くださいね。
いつかもう一度行ってみたいペルー…
沢山楽しんでいらっしゃってくださいね♪

トラックバック

http://sss880.blog112.fc2.com/tb.php/398-9456f2bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。