スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は頭の堅い日本人?!

「オッホッホ。サンタのおじさんだよ。ただ今、南米にてバカンス中なのだ
Photo0329.jpg

「ここはショッピングセンター・イグアテミ。僕たちも一緒なのだワン
Photo0330.jpg

1月第1週を過ぎてもクリスマスの装飾が所々にあるサンパウロ。
クリスマスは日本のお正月と同じ感覚なのだから
サンタさんもお正月飾りだと思えば不思議ではないのだけれど、

お祭り騒ぎのクリスマスの次の日には
一気にお正月モードに突入する日本に慣れてしまっていたので
クリスマスも新年もとっくに終わっているのに
サンタさんがまだいるのを見るのはちょっぴり違和感を感じてしまう…

Photo0331.jpg

先日NHKでユニクロの柳井社長が
「日本を離れて外に出ると、日本人のDNAが強く出る」
とおっしゃっていたけれど、

サンパウロに住み始めて約半年、
良い意味でも悪い意味でも
「日本ではこうなんだけどな~」という気持ちが
以前よりも強くなってきている気がする。

Photo0335.jpg
(↑生の胡蝶蘭が活けてあります。超ゴージャス!)

最近だんだん気になってきたのがブラジルの通貨の不思議。
ブラジルのお金の単位は
1レアル(=約50円)の10分の1の単位に「センターボ」があるのだけれど、
このセンターボの通貨が
「5」と「10」と「50」センターボしか出回っていない。
(いちお「1」センターボは存在するらしけど見たことない…)

DSCN1634.jpg
(ショッピングセンターの写真から変わって「ビンチシンコ」という卸問屋街↑)

だから例えば買い物の合計が
●●へアイス(レアルの複数形)と48センターボだったとすると

48センターボの小銭の支払い方は
①50センターボ硬貨を出してお釣りが来ない
②10センターボ硬貨4枚と5センターボ硬貨1枚で45センターボだけを支払う
の2通りしかないのです。

①の支払い方で2センターボのお釣りが来ないと
硬貨が出回ってないとはいえ
「あれ?2センターボのお釣りは?」と
何とな~く損をした気分になるし

本当は「48センターボ」なのに
「45センターボ」だけしか払わないのは
なんだか申し訳ない気分にもなってくる…

DSCN1636.jpg
(サンパウロ市の中心街の一角↑)

「スーパーは1日の売上収支が絶対に正確には合わないだろうな」 とか
いろいろ細かいことが気になり始めた今日この頃。

自分はかなり大ざっぱな性格だと思っていたけれど、
これはもしや細かな所まで気を配れる日本人気質が
南米で芽生え始めたのかも?!

DSCN1570.jpg
(最近お世話になっている近所の生鮮食品直売所↑)

いや、そのうち今までの大ざっぱさが更にパワーアップしてしまうに違いない…


FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

関連記事
Author by Sayoko / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sss880.blog112.fc2.com/tb.php/44-24f12465
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。