スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲茶も食べられる最近のお気に入り中華料理店「旺旺食府」

リベルダーデ(東洋人街)にある
中華料理店「旺旺食府」は最近のお気に入り。

メニューには一応ポルトガル語が書かれているけれど
あまりにシンプルなので中身が詳しくは分からず
漢字から中身を察するしかないのも面白い

ニンニクたっぷりの「たたきキュウリ」、
ほのかなカレー風味の「上海風焼きビーフン」、
八角が程よく効いた「揚げ鴨のスパイス煮込み」と
「青梗菜のオイスターソース炒め」

どれも大皿にたっぷりでお持ち帰り必須、
これに飲み物サービス込で85へアイス(約3500円)とは
São Pauloでは驚きの安さ。しかもどれも美味しい。

店内は中国語が飛び交い、
店員さんはポルトガル語が分からない人もいるけれど
厨房から鳴り響く「ゴ~ゴ~」という調理火の音も
ポルトガル語表記が全くない手書きの飲茶メニューも
その潔ぎ良さがかえって気持ち良いと思う。

Photo0947.jpgPhoto0948.jpg

Photo0951.jpgPhoto0954.jpg

Restaurante「旺旺食府」( Rua Galvao Bueno 555 Liberdade)。
毎週日曜テニスの後にはガッツリ中華の花子家。
次は飲茶だ~!と意気込んでいる最近のブーム店です。

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング
関連記事
Author by Sayoko / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sss880.blog112.fc2.com/tb.php/524-76bbc34d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。