スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「子」は混乱の元?!

うわぁっ! 出た、ティラノサウルス?!
DSCN1877.jpg

ではもちろんなくて我が家の姫、花子嬢です
ブルートパーズの飾りをつけたアラブの女王風の写真でちょっとお口直し
(毎回シャンプーの後におでこにつけてくれるこの飾りだけど、
花には宝石じゃなくて日本手ぬぐいの方が断然似合う気がする…)

DSCN1777.jpg

さて、本日は只今奮闘中のポルトガル語の「男性形・女性形」について。
名詞が男性名詞と女性名詞に分かれていて
それぞれに使われる冠詞や助詞や形容詞が異なる活用をするというもの。

日本語を母語とする人にとっては最初は慣れるのに時間がかかるけど
男性形か女性形かの区別はその単語が
「オ」で終わっていれば「男性形」
「ア」で終わっていれば「女性形」
というのが規則なのでそんなに難しくはありません。
(もちろん例外もあるけど、「中性名詞」まであるフランス語とかに比べたら
まだまだ楽なのかな~)

DSCN1860.jpg

で、花子姫は散歩に出ると少なくとも2~3人に

「Como chama?コモシャマ」=「名前は何て言うの?」

と聞かれるので、いつも「HANAKO」と答えていたのだけれど
そう答えると決まって

「Ah~Menino! ア~メニーノ!」=「男の子なのね!」

と言われてしまうので
(「HANAKO」と「O=オ」の音で終わるから男性形=男の子という図式)
花子さんの名前はご主人様のポルトガル語の限界上、
ブラジルでは「HANA」と「KO」をとった名前にさせていただいております
(花ちゃん、本名は「花子」ちゃんだからね)

DSCN1867.jpg

私の名前「SAYOKO」も
あまり日本のことを知らない人が聞くと
「女の人なのに「オ」で終わる名前???」
とちょっぴり変な顔をされることもしばしば…

こちらのスターバックスでは注文をしたら名前を聞かれるのだけれど
また「ア」で終わる名前じゃなくて怪訝な顔をされるのも嫌だし
かといって「SAYA」とか「SARA」とか
自分の名前を変えるのもなんか変だしと思って
試しに名字で言ってみたら、

Photo0040.jpg
「ちなさ」???さんになって出てきました
さて、私の名字は何でしょう…


FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村




関連記事
Author by Sayoko / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sss880.blog112.fc2.com/tb.php/53-3d935b9f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。