スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっと神経性胃炎

胃の激痛。
DSCN1722_20130114042127.jpg

引越の準備だとか
日本の家の方のクリーニングとか引越とか
花の輸入手続きの事とか
今日から約1週間、
長がブラジルを離れてしまうこととか

もろもろが一気に重なると
必ず「胃」にきてしまう。

この前のポルトガル語検定の受験前にも
同じような激しい胃痛があって
受験が終わったらすっかり回復してたから
今回もま~きっと神経性のものかと。

日本に帰国したら
1か月以内に健康診断があるので
ちゃんと見てもらうことにして

あまりキリきりせずに
準備することを心がけます

DSCN1720_20130114042906.jpg

ママの元気がなくなると
やたら大人しいお姫様

ランキングに参加しています↓
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング
関連記事
Author by Sayoko / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

がんばれ~~~っ! 

Sayokoさん…胃の激痛とは、お辛いですね…
どうかどうか、激痛が短く済むよう、祈っています~

帰国直前のドタバタ、そしてセンチメンタルに浸る間のない、心配気分の高まり…
わかるだけに、う~ん、がんばれ~~~としか言葉がかけられないわ…。

いや、あまりがんばらなくても、その日は自動的に訪れます♪
飛行機に乗ってしまえば、もう、大丈夫♪

花ちゃんの迷子札なんて素敵なアイデアが浮かんじゃうSayokoさん、きっともう準備は万全だから。
あとはおだやかに、静かに。その時を迎え打っちゃって下さい。頼れるところは頼ってね!

待ってるよ~~~!!

Re: がんばれ~~~っ! 

Calorinaさん

帰国直前のドタバタ。
どんなに前もって準備したいと思っていても
できないことばかりで結局ドタバタしてしまうものなのですね。
今は忙しすぎて全然センチメンタルな気分なんてカケラもありません(^_^;)
待っていてくれる人&犬がいるというのは本当にうれしい事です。
日本で再会できる日を夢見てもうちょっと頑張ります!

大丈夫ですか? 

Sayokoさん、胃のほうはいかがですか?
痛みが治まっているといいのですが。。。
私も胃痛持ちなので、その苦しみはよくわかります。

私は海外へ引越しなどというものはしたことがないので、
その大変さは想像できたとしてもわかり得ることはできなのですが、
普通の引越しでも大変なのに、海外、それもブラジルなどという遠い所から。。。
やっぱり大変ですよね。

そちらを旅立つその日まで、御身体ご自愛下さい。
どうぞ、お気をつけて帰ってきてくださいね。

元気で帰って来て下さい 

こんにちは
ずーっと前に、コメントさせていただいた過去ブラジル在住組のチルです
もうすぐ帰国されるんですね
JAPEXの箱(懐かしい! 押し入れにまだ残っています)には入りきらないくらいのたくさんの思い出と体験を胸に、極寒の日本にどうぞ元気で降り立って下さい
そして、しばらくはゆ~っくりして下さいね
私事ですが、先月フランクフルト経由、ルフトハンザ航空でポルトガル旅行をしてきました
フランクフルト経由便ではクリスマスを家族と過ごすために帰国するたくさんのブラジルの方と会いました
サンパウロへは7時間待って、また12時間かかるとのことでした
Sayokoさんはその反対の便で日本へ~、長時間の空の旅、どうぞ元気でお過ごし下さい
我が家は小鳥を飼っていましたが、アパートのゼラドールの子供さんにお願いして帰りました
帰国後も花ちゃんと一緒で楽しそうですね
それでは、それでは、どうぞお元気で



Re: 大丈夫ですか? 

Jululú さん

お気遣いどうもありがとうございます。
「胃が痛い→食べたくない→胃酸で余計胃が痛くなる」
という悪循環からやっと抜け出せました。
食べたくなくても食べるというのが
どうしてもできなくて辛かったですがもう大丈夫です。
引越は基本、すべてお任せなので
何もしないでいてもいいのですが、
どうしても自分でやりたいところも出てきてしまって
結局自分を苦しめています(^_^;)

Re: 元気で帰って来て下さい 

チルさん

こんにちは。
私も何年か先に押し入れの中のJAPEXの箱を見て
「懐かしい!!」と思うんだと思います。
帰ったらしばらくゆっくり~と思っていますが
日本が楽しくてドンドン飛ばしてしまうかもしれません(^_^;)
日本に帰っても花のことを中心にブログをつづっていくつもりです。
ブラジレイラの花が日本でどんな体験をするか、どうぞご期待くださいね。

トラックバック

http://sss880.blog112.fc2.com/tb.php/629-b0293160
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。