スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーでお気に入りのコーナー

スーパでお気に入りのコーナー。
DSCN2082.jpg

それは大量~のコンデンスミルク(それも1ブランドだけ)が
ずらり~と並べられているこの風景。

競合他社が商品開発にしのぎを削る日本だったら
スーパーの狭い棚のスペースを
少しでもお客様の目の一番つきやすい場所に商品を置いてもらおうと
営業マンの方々が必死で争っているだろうけど

DSCN2084.jpg

このコンデンスミルクは

「全部同じ、他の種類なし、選べません、はい、これ買ってください!」

といったある意味「いさぎ良さ」さえ感じられるのが
何とも爽快でついつい見とれてしまう。
(※私が知らないだけで実際には他のブランドも出ているのかもしれません。
もし間違っていたらごめんなさい

最初このコンデンスミルクを買おうとした時
まさか全部同じだとは思わず、
きっと味の違いか何かがあるのかと思って
必死で見比べてしまった私…。

DSCN2085.jpg

ちなみにこの棚はお菓子作りコーナーにあって
コンデンスミルクのお隣は生クリームが並んでいます。
(生クリームの常温保存パックまたは缶入りが主流)

ブラジルで人気のチョコレート菓子「ブリガデイロ」など
さまざまなお菓子に使われるコンデンスミルク。

そして生クリームはお菓子以外に
牛肉とケチャップで作るビーフストロガノフに良く使われます。

DSCN2108.jpg

コンデンスミルクは1缶約150円。
マフィンなどのお菓子作りに現在大活躍中。

あずきを作って(これまた大量にできてしまうのだけれど)
「あずきアイス練乳かけ」にしても良し。

コンデンスミルクの甘さで作ったカップケーキは
日本の「甘食」のような素朴な風味がまた良し。

余った練乳は生クリームと卵と牛乳を加えて
アイスクリームにすると
子供の時に良く食べた(どこのメーカーさんか覚えてないけれど)
「ミルクアイス」の味がする。

生クリームの缶入りはどうもなじみがないので
生タイプの超ビックサイズを使用。
でもこれまたいつも使いきれずに余ってしまって
残さないようにとまた新しいお菓子を作ってしまう。
日本の「小分けパック」の便利さを改めて思う今日この頃です。

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村


関連記事
Author by Sayoko / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://sss880.blog112.fc2.com/tb.php/67-5d6f654f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。